Blogエンジン選定(bluditに落ち着く)

2021-02-13 - 読み終える時間: ~1 分

やっぱ手堅いです bludit

.htaccessを少々修正して

#Modify
RewriteBase /appendix/

再度zipにしてサーバーにアップ。サーバー上で展開したらbluditを配置したURLにアクセス。インストールを開始する。

管理ページ

ALB配下の複数インスタンスで同一のストレージのBluditを参照しているときは管理ページにログインできず、リダイレクトループする。 起動インスタンスを1つにしてログインできた。


2021-02-13 今日はここまで



Blogエンジン選定(再々)

2021-02-13 - 読み終える時間: ~1 分

こんなの見つけた。

GetSimple CMS

GetSimple CMS の設置

zipファイルをダウンロードして展開

adminコンソールを開いてセットアップ https://YOUR.DOMAIN/PATH-TO/admin

WebサーバーがLiteSpeedでErrorってことになるけど、動く。

GetSimple CMS の使用感

  • WYSIWYGエディターなんですが、フォントサイズとかソースコード用のボタンとか背景色とか無くって、ツールチップが簡素
  • Markdownを解釈してくれません。プラグインとかも無さそう
  • sitemap.xmlを生成してくれない。困る
  • index的なページ、ページの親子構造は自分で作成。構造を考えなければいけないが、ある程度自由度があるということ。ただBlogエンジンてことではない、ただのCMSだ

こうなると、ちょっと使えないなー、って感じ。


2021-02-02 今日はここまで



Blogエンジン選定(再)

2021-02-13 - 読み終える時間: ~1 分

これはどうか。

nemex.io

zip展開して設置、したが、設定したユーザー名でログインできない。空ユーザー名/空パスでログインできてしまい、動作がおかしい。

断念する:(´ཀ`」∠):


2021-01-26 今日はここまで



Gravの構築(失敗)

2021-02-13 - 読み終える時間: ~1 分

Install Grav by composer

sudo yum install -y composer.noarch

composer create-project getgrav/grav /PATH/TO/appendix

[ErrorException] proc_open(): fork failed - Cannot allocate memory

きゃ~~~~

それな。

要らんもの止めて空きメモリ確保

sudo ps auxw --sort rss

root      2430  0.0  1.8 127500  8548 ?        Ssl  Jan24   0:05 /usr/bin/amazon-ssm-agent
root      1388  0.0  2.4  86192 11532 ?        Ss   Jan24   0:07 /usr/lib/systemd/systemd-journald
root      2683  0.0  2.4 137136 11540 ?        Sl   Jan24   0:02 /usr/bin/ssm-agent-worker
sudo systemctl list-unit-files | grep -i ssm
amazon-ssm-agent.service                      enabled

おりゃー

sudo systemctl disable amazon-ssm-agent.service
sudo systemctl stop amazon-ssm-agent.service

Install Grav by composer 再開

ごみ掃除

rm -rf ./appendix/*

インストール

composer create-project getgrav/grav /PATH/TO/appendix

[ErrorException] proc_open(): fork failed - Cannot allocate memory

無理やった~~~_:(´ཀ`」∠):


2021-01-25 一旦ここまで



Blogエンジン選定

2021-02-13 - 読み終える時間: ~1 分
  • Flat-File CMS が望ましい。(なんせWevサーバーのフロントエンドはt3a.nanoだ)
  • Markdown記法が使えると素敵
  • OSSで無料利用できる奴がいい(お財布ペラペラでも対応可能なもの)

実はすでにBludit<url:https://www.bludit.com/>というCMSを使っているのだが、せっかくなので別プロダクトに挑戦したい

Grav

これかな